スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATS



CATS4.jpg






CATS5.jpg




キャッツの観劇記録・イラスト・写真等
キャッツまとめ٩(●˙▿˙●)۶


Record/Report

2012.09.15横浜
2012.10.06横浜
2013.04.23仙台
2013.05.25仙台
2013.07.27仙台
2013.010.12静岡



Illust

マンカストラップ  ミストとタガー


Photo

横浜(2012)
pic016.jpg  pic017.jpg

劇団四季60周年展(2012)
pic01.jpg  pic02.jpg  pic03.jpg  pic04_20130429183636.jpg  pic05_20130429183634.jpg
pic06_20130429183633.jpg  pic07.jpg  pic08.jpg  pic09.jpg  pic010.jpg

仙台(2013)
pic011.jpg  pic012.jpg  pic013.jpg  pic014.jpg  pic015.jpg

静岡(2013)
 






スポンサーサイト

4/23 CATS 仙台

moblog_a8e22012.jpg moblog_1a0cea4c.jpg


キャッツ仙台初日、いってきました。
まず始めに、検索エンジンからこられた方、特殊な趣味扱うブログで申し訳ないです!
そこらへんかっ飛ばしてくださると嬉しいです!はい!!
まさかこんなに検索ひっかかるとは思ってもいなくて!死んだ


仙台キャッツ、やっと、やっとみることができました。
半年は長いようであっという間でした。
思い返せば始まりは横浜キャッツ。
観劇した時は既に千秋楽決定後でチケットを取ることができず悔しい思いをしました。
その悔しさを次へ!と思ったら広島。
遠すぎ。
本気で泣きたい気持ちになりましたが、仙台決定した時は喜びました!
遠いんだけど!!広島に比べたら近い!!!!
東京⇔広島の距離を考えたら仙台なんて東京⇔埼玉程度だ!とか意味不明なことも考えました。
そしてやっと、その時を迎えました。
(Twitterではわめいてましたが、今年厄年かっていうくらい運が悪く前日車にひかれるのではないか、あるいは新幹線脱線して行けなくなるのでは、とビクビクしておりました)

初仙台なのでそちらもワクワクしてたんですが、何か・・・・国立みたいでした(ローカル)
東京エレクトロンホールの前には既に多くの人が集まっていて報道陣もきていることにびっくり!
いざ開場すると、既にホールの扉空いてて、
見える!ゴミ!!!!!!
ああもう、この世界をまってた!!!!!!!!!

会場は思ってたよりも狭かったので、6列目でもかなり近かったです。
丁度飛び出た形の席だったので前に障害物がなく・・・・Oh
1列目狙ってたのに!!!とれなかった!!!!泣きたい!!うわああ!!!
とか言ってた過去の自分に教えてあげたいくらい素敵な席でした(ちなみに6列23番です。)
早速ごみたちをみてたんですが、会場の関係でしょうが横浜ほど立体的ではなかった印象。
壁が高く全面ゴミなんですが、どうも平面チックです。
また、天上の装飾も2階までなので3階みたら突然現実に引き戻されてしまいました。

開演すると、予想的中しました!
オーバチュアで号泣!
分かってたけど、いざ本物を観ると・聴くと、耐えられるわけがなかった。
猫が通る風を感じながら号泣してました。
残念ながら目チカ猫は後ろの席でチカチカしてたみたいで近くではみれませんでした。
ジェイクルソングもボロッボロで、泣きにきたけど、本当に泣きっぱでした~。
でも、音楽で泣いたのはキャッツが初めてで、だからこそ思い入れが強いのです。
だから泣くのです。そゆこと。多分。

恥ずかしながらキャッツは3回目で、初回から萩原さんのマンカストラップに惚れこんでしまいました。
やっと観れた嬉しさ、やっと聴けた嬉しさで、泣きました。
(おばちゃん涙腺緩みすぎ)
それで、あっという間にラムタムタガーのナンバーになったのですが
この時シラバブパンダにじゃれついてたんですね!?横浜じゃまったく気づかなくて!!!
すごく悶えました。これが萌えか・・・と久しぶりの感覚を味わったところで
連れ去られました。
最初理解できなくて、びっくりして、くるくる回されて、目まわって、ヘロヘロになって

( ゚д゚)?

あっと言うまでした。もう、嬉し過ぎて、その後のグリザベラのナンバー放心状態でまったく入ってこなかった・・・・
う、うわああああああああああって!!!!
しばらくたって!!!!!!!ドキドキして!!!!!あああああ!!!!!
ガチで目まわしちゃったのにしっかり体支えてくれて、頭にキスまでくれたタガーがおっとこまえすぎて惚れました。
最高の雄だ。やんちゃ系あざといタガーだ。
多くの人に注目されたと思うと余裕で白目をむけます。今更恥ずかしい。でも、すごく良い体験できました。
バストファージョーンズのナンバーでやっと戻ってこれました。
大好きなナンバーが続いて前半最後のメモリー
もちろん泣k(割愛)

後半は更に大好きなナンバーの連続で今回も息ができませんでした。
今回マキャビティどこからでてくるんだ?!と思ったら、床だったんですね~!
席からほどのインパクトがなくて、ちょっと残念でしたが
マキャvsマンカストラップの戦いが熱すぎて!!!!!!ここ大好き!!!!!
萩原さんの表情もすごくよくて、最後倒れ込むとき「ウッ」だったかはすっかり忘れて(飛んで)しまいましたが、うめき声あげて倒れたところで私も倒れるかと!!!!思った!!!!やばいって!!!!
二回目のメモリーも、何度きいても自然と涙が出てきます。
シラバブが!!!純粋すぎるんです・・・!!!ウッ
ただ一回目と二回目の差があまりなくて、二回目ドーーーン!と来るのを構えてたので
ちょっとそこは残念でした。普通に泣いたんですけども。
今回ちょっと歌詞かわってたのかな?そんなことない?

ミュージカルは毎回違うステージがみれて、役者独自のアレンジだったり同じものは二度みれないのが良い。
それが生の良さですね。そんな魅力にすっかりはまってしまいました。
だからこういう表現やアレンジもあるんだ~!ってまだ三回目だけど思いました。

最後のスタンディングオベーション、会場アナウンスが入ってもなお続く拍手、そして最後猫たちが出て来てくれた時は涙こらえるのに必死でした。笑
スキンブルシャンクスのナンバーで

さよならまた会おう きっと必ず会えるよ

この詞が大好きです。(前も書いたけど)
また会おう、そう思って手を振り続けました。


以下気になったことまとめ。
・音楽の音量気持ち小さめ
・空調の音がうるさい
・機材の音がうるさい
・スモークの流れが悪く機材丸見え

ここら辺どうにか改善してほしいです。
音量は個人差あるかもしれませんが、私的にはもうちょっと大きくてもよかったかな。
空調や機械の音はどうしようもないかもしれませんが・・・
静かなナンバーの時すごく気になりました。


と、そんな感じで、まとまりない文章でごめんなさい。
小学生の作文や( ∵ )!

次のキャッツは一ヶ月後。
ちょっと先長いけど、次も楽しみたいと思います。
初日よりさらに素敵なステージがみれることに期待です^^*
まだまだ役者さんなど四季知識ないんですが、これから少しづつ学んでいきたいな~
そして四季のお友達を作りたい(切実)
5月6月はぼっちなので、近くにぼっち観劇者いたら声かけようかなとか!!思ってる!!ドキドキ!


最後に先ほどノリで描いた落書きマンカストラップ\(^o^)/!!
いつかジェイクルキャッツ皆描けたらいいな~!
マンカストラップ

CATSみてきた


001.jpg


4きのキャッツみてきました!!
最初にみたのが先月15日。
それで見事にはまってしまいました。
横浜キャッツ、これが最後になるので必死でチケットとって1人でいきました。

\まさかのぼっち/

どう考えてもはまるのが遅すぎました。本当に後悔してます。
前回は後ろの方ながらも通路側だったので間近で猫みれてテンションマックスだったんですが
今回は通路から三番目。
ど真ん中ではないにしてもさすがに握手とかは出来ないだろうな~
って思ってたんだけどそんなことなく、
むしろ一回目よりいい席だったやばかった・・・

前回号泣したので今回も涙腺崩壊するのかなってハンカチ握りしめてたんですけど
会場に入った瞬間に涙腺刺激されちゃって、開始1分で号泣余裕でした。
猫みただけで、泣いてた。
セリフいいながら客席回るシーンではカーバケッティがきてくれて

凝視

目が離せなかった( ∵ )
向こうもしっかり見つめ返してくれて、1分にも満たないと思うんだけどすげードキドキした。
だって役者さんの声が間近で聞こえてメイクもはっきりみえて・・・!
みつめられると目が離せないって、よく言うよね。まさにそんなんでした。
ジェイクルソングで既に号泣だったので私の顔かなり酷かったと思うんだけど
それでも見つめ返してくれる役者さんってほんとすごいなと思います。

今回観に行ったのは単純にキャッツみたかったから、なんですが
衣装の柄研究もしたくて、ひたすらマンカス凝視してました。
バストファージョーンズのナンバーでマンカスみたらか目があった気がした。
化粧で視線はっきりとはわからないけど、少なくとも顔はこっち向いてて
どうせすぐそらしちゃうんだろうな、と思ったらそらしてくれなくてずっとこっち見てる気がして
結局バストファージョーンズのナンバーずっとみてたけどマンカスも顔の向きかえることなくて(首傾げたりはしてた)
本当に目があってる!?あってない!?って考えたら手汗パネェかったよ・・・
マンカス大好きだから本当アカンかった・・・・
ミストや他の猫たちみようと思うんだけど目がはなせなくて・・・!!ヒィイイ
自意識過剰だコノヤローとか思われそうだけど
あのナンバーでマンカスだけみてた人近くにいると思えなくて、本当に目があってたなら私死ぬ

今回の席、オールドデュトロノミーの通路で彼も超近くでみえてポエーーーーってなった。
彼の衣装すごい。どうなってるのあれ。
そんなこと考えながらオールドデュトロノミーみつつマンカスみつつでした。
メモリーは何回聴いてもいいです。
多分前半抑えてるんだろうけど、それでも号泣です。あたりまえです。
意味わからんちん涙とまらん。


後半は瀕死状態でした!!!!
大好きなナンバーだらけで!!!

グロールタイガーの時のマンカスが!!!ああああ!!!!かわいい!!!ううううう!!!!
スキンブルシャンクスもね、大好きで!!

 - さよならまた会おう きっと必ず会えるよ

歌詞がまるで横浜キャッツのようで辛かった・・・でも手拍子とか楽しくて
こん時すごい笑顔だったな。

スキンブルの後すぐにマキャビティーだけど、
通路はさんだ席から出て来たもんで、心臓跳ねたwwwwまじでwwびっくりしたwwwwww
以前みた時は遠くて、いきなり客席から出て来たもんだからどうやって出てきたんだか不思議でならなかったんだけど、まさか席の下から出てくるとは思わんかった・・・・
スキンブルでノリノリだったのにいきなり出て来たもんで、周りの人驚きの悲鳴あげてました。
隣(空席)の隣にいたオバチャンはさぞびっくりしただろうね・・・あと後ろの人とか
まさかあそこから出てくるとは思わなかった。
何より同じ列でこんな近くからマキャビティみれるとは思いもしなかったです・・・!

ミストは相変わらず可愛かったーーーー><*
ちっちゃい黒ネコ////
スポットライト調節が近くでみれてよかった///ちょっとずれてたけど///
ダンスがとにかく綺麗で可愛くて、ひたすら悶えてた///

こっからラストまではお決まりのように号泣でした。
メモリーからの天上への旅、ボロッボロで鼻すする音が迷惑になってなかったから心配です(∵)

握手はギルバートとできました!
ただ、私必死に握手求めたもんだから笑われた(:D)rz wwwww
でもすごい笑顔で握手してくれて、あまりに嬉しくてこっちも笑顔になりました。


まとまりがない感想でごめん書き殴り状態すぎました。
でも、とにかく素晴らしかった!
キャッツ二回しかみれなかったけど、回ごとに雰囲気もかわるんですね。
役者さんによって歌い方も音程も全然違うんだって、新しい楽しみ方に気付きました。
こうして4きの僕になってゆくのですねwwww
でも行きたくても、もう行けないのでそれが悔しい。
なぜもっと早くいかなかったのか、後悔してもしょうがないことだけど
千秋楽を迎えたらで今のキャストでみることが出来ないと思うとやっぱり悔しくて仕方ないです。
次キャッツが関東にきてくれる日がいつになるかわからないけど
その時は通うことになるんだと思います。笑



それにしてもマンカス兄貴かっこいい。
萩原さんのマンカスしかみたことないけど声も動きも素敵で、顔もカッコイイとかもう惚れるしかなかった。
柄研究なんて出来るわけもなく頭に入りきらなかった(むしろ何一つ記憶できてない)
でもキャッツはやりたいから、頑張って衣装作ろうと思います。
たった二回しかみてないのに作るとか、かなり難儀ですが・・・
しかも猫コスさんのクオリティ異常に高くて皆の愛がすごい伝わってくるんです。
愛はあるけど、どこまで再現できるか不安だし、輪郭自体違うのでまったくの別ものになりそうで怖い。
一番難関なのが頭なんだけど・・・オーダーメイドとかのかいいのかなー><
普通につくってもいいけど、ベースのウィッグがなかなか思いつかない。
何より毛束で作るよりオーダーメイドのが安い気がする。
どうするかなー
先ずは全身タイツを上手くつくれるかどうかにかかってるので頑張る^q^
これから型紙作るぞー!

Pagination

Utility

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Profile


時ノ 皇希(Tokino Kouki)
・ EOS 7D
・ 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
・ EF70-200mm F4L IS USM
着たり撮ったり観たりオタクしてます。
Twitter / Archive

SaGaシリーズイラストブログ
ぷち妖魔祭

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。